インターネットでさまざまなギャンブルができるようになったので、悪いイメージが多かったギャンブルもイメージがだいぶ変わってきたようにも感じます。

ギャンブルは中毒にならない程度に

ギャンブルと保険の思想

ギャンブルは中毒にならない程度に
ギャンブルというと、イメージがあまり良くないということですが、最近はインターネットでさまざまなギャンブルができるようになったので、イメージがだいぶ変わってきたようにも感じます。金銭的なビジネスでは、インターネットのおかげでイメージを変えることができたものもけっこうあります。それも面白い特徴ですが、ギャンブルと似ている発想では保険があります。人生での不幸な出来事を賭けにして保障を得ようとするという商品です。

しかし、保健の場合にはイメージはギャンブルとは違います。その理由を考えると、ギャンブルは人助けにはなりませんが、保険は将来の保障ということで、人助けという側面があるということだからでしょう。しかしある意味でのギャンブルとも言えます。そして保険の会社は儲かっているところも多いということでは、ギャンブルもやり方次第で儲かるのかもしれないとも言えます。

特にインターネットを利用した方法で、大きく収益を上げた人たちもいて、専用のソフトを作り、確立から計算をして、馬券などを購入するという方法です。トータルで儲かればよいということですので、楽しいのかということだと疑問ですが、保険会社のように収益を上げるということが目的ならば、有効な方法のひとつかもしれません。ただし頭が良くないと自分でソフトを作れないので、難しいとなります。

Copyright (C)2017ギャンブルは中毒にならない程度に.All rights reserved.